女は生まれた時から女なのでなく、女になろうとするのである。

男がセックスしたくなる魅力的な女は、元からそうだった訳でない

女は女に生まれるのではなく女になるのだというのは、ボーヴォワールの有名な言葉であるが(もちろん、男も男に生まれるのではなく男になるのであるが、すでに述べたように、またこれからも述べるように、女が女になるについてはいろいろ問題があるので、男が男になるほど単純ではない)、まさに女が女になるのは、喜んでにせよ、あきらめてにせよ、一つの選択であり決断である。そして、女は女になったあと、その「女」と自分とのあいだにある種の隔そこたり、喰い違い、齪齪を感じつづけるのである。

わたしは、男根期を第一次思春期、性器期(いわゆる思春期)を第二次思春期と呼んでいるが(フロイドが言っているように、他の動物と違って人類には、性活動が始まるという意味での思春期は二回ある。3、4歳ころと、ト1、2歳ころである。これは人類の胎児化の結果の一つであると考えられるが、この問題については拙文「ある一つの精神分析的人格理論」お巽のなかで論じたので、ここでは触れない)、女に関して言えば、女の子は、男のつもりであったというか、男になりかかっていたというか、そういう時期にそれまでの方向を逆転させて女になるという方向転換を人生において二回遂行しなければならない。

すでに述べたように、第一次思春期に女の子は自分に男根がないことに気づいて、男になるのを断念し、リビドー対象を母親から父親に切り換えて女になるわけであるが、同じ過程が第二次思春期においてもう一度、繰り返される。男根期(第一次思春期)と性器期(第二次思春期)とのあいだの潜伏期は性的なものが抑圧されて性活動が休止状態にある時期であるが、いったん女になっていた女の子は、この時期に逆戻りし、いささか男の子のようなつもりになっているというか、少なくとも、女であることをやめている。


新着記事
2014/12/28 Recommendを更新しました。
2014/12/24 新着記事を更新しました。
2014/12/23 必要とされる資質を更新しました。
2014/12/20 性的魅力のある女を更新しました。
2014/12/18 身につけた演技を更新しました。
2014/12/16 自然なふるまいを更新しました。
2014/12/15 男がセックスしたくなる魅力的な女は、元からそうだった訳でないを更新しました。
2014/12/12 ホームページをリニューアルしました。

ピックアップ
ユウカンネットよるともネット熟れせん
地域検索からエリア内の駅名で細かく風俗情報を検索できます。お店の場所・業種・割引、お好みの女の子から自在に検索!関東の人妻風俗情報、ホテヘル、デリヘル検索なら熟れせん!